元エンジニアの気功家 中川雅仁

宇宙エネルギーshinkikoを広める会社代表のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自らの氣のエネルギーを上げることが大切です  

テレビや新聞では、新型インフルエンザ拡大の話で一時はもちきりとなりましたが、先日、感染者が多数確認された学校で授業が再開され、生徒が元気に登校したというニュースが報道されておりました。私は、大阪をはじめとして各地を回っておりますが、やっと街行く人々の心にも平静さが取り戻されてきたように思います。このインフルエンザの影響で、関西地方のホテルや旅館では、約3万件のキャンセルが発生し30億円以上の減収、大手百貨店の発表でも20%を上回る減収になったところもあるなど、過去最大の下落幅を記録し、特に関西地方では昨年秋以降のリーマンショックに追い打ちをかけることになったとの報道です。
新型ウィルスという得体の知れないものへの恐怖。情報化時代ですから、感染者や感染経路などの状況が、時々刻々と手に取るように報道されるようになりました。これは良い面ばかりではなく、人々の恐怖というマイナスの氣を増大させるという弊害ももたらしたことでしょう。そして、このインフルエンザも秋以降の第2波がこわいのではないか等、諸説が飛び交います。人も進化しますが、インフルエンザも進化します。さらには他の未知のウィルスが登場する可能性は、いつもあるわけで、そう考えると心配事はつきません。これまでも人とウィルスは共存を続けてきたのですから、より確かな知識と自己免疫力の向上を持って、うまく付き合うすべを持ちたいものです。
私は、人には魂という見えない氣のエネルギーがあり、心や体とともに重要な要素となっており、どれかが下がると他も下がるなど、これら三つが相互に影響し合うものと考えています。さらには真氣光のエネルギーが、人のもつ氣のエネルギーを上げることで、ストレスを取り除いたり免疫力を上げたりできるのだと思います。
ウィルスばかりではなく、経済問題、環境問題、いろいろなストレス源がまわりにはいっぱいです。物質的には満たされた生活を送れるようになった私たち現代人には、次から次へとやってくるだろうストレスが一番の大敵で、それをうまく処理することが肝心となるでしょう。真氣光は、人の氣のエネルギーを高めることにより、それを促します。このような時代ですから、より多くの人に真氣光を活用して欲しいと願うのです。
月刊ハイゲンキ7月号より)
スポンサーサイト
( 2009/06/08 13:28 ) Category 月刊ハイゲンキ「巻頭言」より | トラックバック(-) | CM(0)
プロフィール

中川雅仁

Author:中川雅仁
株式会社SAS代表 気功家。
'93年電機会社の研究職を退職。'95年、夢で氣が出せるようになった父の跡を継ぎ、shinkiko(真氣光)という宇宙エネルギーを世の中に広める元エンジニア。詳細プロフィールはこちら

shinkiko(真氣光)とは宇宙からの気づきのエネルギーです。

株式会社SASは真氣光を利用して、人類が宇宙意識に近づくためのお手伝いをさせていただいています。

shinkiko(真氣光)とSASは、各種団体・宗教とは一切関係ありません。

本の紹介
中川雅仁の著書と shinkikoが紹介されている本です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。