元エンジニアの気功家 中川雅仁

宇宙エネルギーshinkikoを広める会社代表のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魂の輝きを増す心の持ち方ーその4 

判断を迷う、行動の優先順位がわからない
自分の魂がもつ意思ばかりではなく、周りの魂たちの影響が強いとそちらの意思をも無視できなくなり、迷わなくてもよいことまで判断に迷ったり、迷った結果何の行動もできないなどということがあります。行動に移せないと魂のエネルギーになりませんから、影響を与えている魂たちは、それを望んでいるわけです。ですから、まず自信が無くてもやってみるという視点が大事で、行動した結果が失敗でも行動できたことが魂のエネルギーになっていることは大きいのです。

思いこみ・先入観・既成概念
マイナスの氣の影響を受け、魂のエネルギーが奪われていると、意識が思うように拡大せずに、今までの考えにとらわれることが多くなります。知らないうちに自分の中に勝手な思いこみや先入観、既成概念といったものが作られていることがあります。強いマイナスのエネルギーの中には、自分の思いこみとは全く思わせないほど、深く自分の意識に干渉しているものもあります。

マイナスの氣は巧妙になる
私たちの魂は真氣光を受けることでエネルギーが外から補給され、成長が促されます。その結果、いろいろなマイナスの氣はエネルギーを受けプラスの存在となって離れていくのですが、肉体を持っている以上、私たちの魂の成長に終わりはありません。魂の成長に応じたマイナスの氣の影響を受ける、つまり今までは気づかなかったような小さな、もしくは些細なことが原因となって生じる一見マイナスの現象が現れることがあります。
今までは気づかなかったということでは、マイナスの氣も巧妙になり気づかれないようにして少しずつ勢力を拡大するように仕組むこともあります。ですから、私たちは継続的に真氣光を受けることで、マイナスの氣が大きくなる前に早めに気がつき、効率よく魂を成長させる必要があるのです。月刊ハイゲンキ'09年8月号より
スポンサーサイト
( 2009/08/02 22:04 ) Category 月刊ハイゲンキ「真氣光教室」より | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

中川雅仁

Author:中川雅仁
株式会社SAS代表 気功家。
'93年電機会社の研究職を退職。'95年、夢で氣が出せるようになった父の跡を継ぎ、shinkiko(真氣光)という宇宙エネルギーを世の中に広める元エンジニア。詳細プロフィールはこちら

shinkiko(真氣光)とは宇宙からの気づきのエネルギーです。

株式会社SASは真氣光を利用して、人類が宇宙意識に近づくためのお手伝いをさせていただいています。

shinkiko(真氣光)とSASは、各種団体・宗教とは一切関係ありません。

本の紹介
中川雅仁の著書と shinkikoが紹介されている本です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。