元エンジニアの気功家 中川雅仁

宇宙エネルギーshinkikoを広める会社代表のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新しい本ができました 

この8月末に、私は真氣光の新しい情報を盛り込んだ「氣―こころ、からだ、魂を満たす光のエネルギー」という本を、ビオマガジン社より出版しました。巻頭には先代の時代からお世話になっている帯津先生との対談記事、さらには7名の方の体験談も載せています。

真氣光に関する本では、2005年に「氣で生きる力が湧いてくる」がでていますが、この4年ほどの間に、真氣光のエネルギーはさらに強くなり、それに合わせて、いろいろな新しい変化がありました。

毎月開催している真氣光研修講座は三泊四日と短くなり、関東を中心に今年は愛知、金沢、熊本、7月には北海道など、全国各地に開催場所が広がりました。また、氣中継器ハイゲンキについても、本体そのものは変わりませんが、それに接続するヘッドにはホワイトセラミックヘッドやソフトヘッドなど、特長のある強力なものが登場しています。

現在の地球を取り巻く氣の環境は、決して明るいものではありません。蔓延するマイナスの氣の影響で、人々はストレスの多い毎日を送り、身体や心が病みがちです。家族や友人、学校や職場での人間関係にも不調和が生じやすくなったり、突拍子もない事故や事件が多くなっており、生きる希望を失いやすい社会となっています。

真氣光は、宇宙からこの地球に降り注ぐ無尽蔵のエネルギーです。このような時代だからこそ、宇宙は真氣光のエネルギーを送るべく、‘86年に先代の夢によって氣中継器ハイゲンキが誕生したのです。宇宙は強いエネルギーを送り、私たちに宇宙的な進化のレールに早くのってほしいと願っているのです。私は、その意に従って進んできましたが、その変化のスピードが早くなっているようです。

前回は、魂という「氣」について分かっていただきたいという思いでしたが、新刊本では宇宙からのエネルギーという「氣」に力点を置いて説明させていただきました。少しでも多くの人が、宇宙からのサポートを受け、明るく幸せな毎日が送れるよう、この本がどんどん活躍してくれることを願っています。月刊ハイゲンキ2009年10月号

本

スポンサーサイト
( 2009/09/02 17:03 ) Category 月刊ハイゲンキ「巻頭言」より | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

中川雅仁

Author:中川雅仁
株式会社SAS代表 気功家。
'93年電機会社の研究職を退職。'95年、夢で氣が出せるようになった父の跡を継ぎ、shinkiko(真氣光)という宇宙エネルギーを世の中に広める元エンジニア。詳細プロフィールはこちら

shinkiko(真氣光)とは宇宙からの気づきのエネルギーです。

株式会社SASは真氣光を利用して、人類が宇宙意識に近づくためのお手伝いをさせていただいています。

shinkiko(真氣光)とSASは、各種団体・宗教とは一切関係ありません。

本の紹介
中川雅仁の著書と shinkikoが紹介されている本です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。