FC2ブログ

元エンジニアの気功家 中川雅仁

宇宙エネルギーshinkikoを広める会社代表のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宇宙の進化システム  

人類は未だ他の星の生命体を確認してはおりませんが、広大な宇宙ですから、地球と同じような星が存在していてもおかしくはありませんし、そこには私たちと同じように身体を持つ生命が存在する確率も否定できるものではありません。

さらに私が思うことは、私たちの意識は魂というエネルギー体にあり、霊として身体を持たない存在が身のまわりに居ても認識できないように、宇宙空間にもエネルギー体だけの身体を持たない見えない生命が存在しても何ら不思議は無いということです。

そう考えると、地球と宇宙の境界ははっきりとしたものではないのですから、氣を受けて「光の世界に逝く」と消えていく魂達も宇宙の生命の一部になったと捉える方が自然でしょう。そして次のステージで活躍する彼らが、消えていく前に口を揃えたように「見守りたい」と言う言葉からわかることは、他の存在をサポートして自分自身も成長するという事実があるということです。

この関係は親と子の関係のように子は親の援助を受け、親は子の世話をすることで精神的な成長を遂げるというもので、このようなお互いが持ちつ持たれつ、相互に依存し合って成長する仕組みが宇宙のシステムだと思うのです。ですから地球に生きる全ての存在は、何らかのかたちで宇宙の何処かで何かに支えられていると考えることが出来るでしょう。
関連記事
( 2008/11/26 12:34 ) Category 真氣光のはなし | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

中川雅仁

Author:中川雅仁
株式会社SAS代表 気功家。
'93年電機会社の研究職を退職。'95年、夢で氣が出せるようになった父の跡を継ぎ、shinkiko(真氣光)という宇宙エネルギーを世の中に広める元エンジニア。詳細プロフィールはこちら

shinkiko(真氣光)とは宇宙からの気づきのエネルギーです。

株式会社SASは真氣光を利用して、人類が宇宙意識に近づくためのお手伝いをさせていただいています。

shinkiko(真氣光)とSASは、各種団体・宗教とは一切関係ありません。

本の紹介
中川雅仁の著書と shinkikoが紹介されている本です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。