元エンジニアの気功家 中川雅仁

宇宙エネルギーshinkikoを広める会社代表のブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本から世界に向けて光を広げる 

英国のEU離脱による世界経済への影響がニュースなどで話題になっているところに、トルコ・イスタンブールでのテロが大きく報道されました。フランス、ベルギーでのIS(イスラム過激派)によるテロが記憶に新しい中、私も5月下旬の伊勢志摩サミットでは、物々しい警備体勢を目の当たりにしました。もはや日本も例外ではなく、世界の国々でテロへの対策が叫ばれています。英国の国民投票でEU離脱が過半数を占めた背景には、難民流入を制限してテロの可能性を減らすという目的もあったそうですが、今や世界中がテロの脅威に怯え萎縮している気がします。

私は、今年も6 月25日〜28日の日程で、米国はボストンとニューヨークでのセミナーとセッションに行って来ました。ボストンでは60人ほど、ニューヨークでは20人ほどの皆さんに、氣という見えないエネルギーの存在についてお話しし、真氣光というプラスの氣のエネルギーを体験していただきました。個人セッションでは、一人ひとりの抱えている問題点から、その背景となっているマイナスの氣の存在を知り、真氣光を利用することで、それらを光に変えられるということに気づいていただけるよう、氣を送って来ました。
訪米して毎回のように感じる事ですが、米国が日本と大きく違うところは、やはり人種の多様さです。その先祖を遡れば、地球上のあちらこちらから集まっているということなのですが、今回は特にヨーロッパや中東、ロシアなどからの移民という人が多かったように思います。抱える問題の種類は、健康の問題、家族の問題など日本とあまり変わらないように思いましたが、一つひとつの問題が、より深刻なもののようなのです。関係しているマイナスの氣をずっと掘り下げていくと、そこには単一民族の日本にはない、宗教間の対立・民族間の争いによる強いマイナスの氣があり、僅かながら真氣光のエネルギーがそこに届き始めたように感じました。

経済の分野でも、リーマンショックのように、今や世界のどこかで起きた出来事が、日本にもすぐに影響します。人、物、情報の流通が多くなったことで日本と世界の国々との繋がりが強くなり、周りの国々から日本への氣の影響も強くなっていると言えるのです。しかしそれは逆に、マイナスの氣をどんどんプラスの氣(光)に変えていくことで、周りの国に縁が広がっていくということでもあります。真氣光は、この日本で多くの人に利用されて、そのエネルギーを強めて来ました。それを利用して、一人ひとりが自分の課題に向き合い、暗いマイナスの氣を少しずつでも光に変えていくことが、いつしか地球全体を輝かせることに繋がるはずです。身の周りから真に平和な地球のために、宇宙から真氣光のエネルギーは送られているのです。(月刊ハイゲンキ2016年8月号より)
NY1 NewYork
boston1 Boston

関連記事
( 2016/07/06 08:21 ) Category 月刊ハイゲンキ「巻頭言」より | トラックバック(-) | コメント(-)
プロフィール

中川雅仁

Author:中川雅仁
株式会社SAS代表 気功家。
'93年電機会社の研究職を退職。'95年、夢で氣が出せるようになった父の跡を継ぎ、shinkiko(真氣光)という宇宙エネルギーを世の中に広める元エンジニア。詳細プロフィールはこちら

shinkiko(真氣光)とは宇宙からの気づきのエネルギーです。

株式会社SASは真氣光を利用して、人類が宇宙意識に近づくためのお手伝いをさせていただいています。

shinkiko(真氣光)とSASは、各種団体・宗教とは一切関係ありません。

本の紹介
中川雅仁の著書と shinkikoが紹介されている本です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。